下川小学校・フロンティアキッズ事業に協力いたしました!

地域貢献活動

下川小学校5年生の授業の一環して取り組んでいる、総合的な学習の時間(フロンティアキッズ事業)において、下川町の様々な取組とSDGsの関係について、個人テーマを決め探究活動を行っており、その授業の一環として9月21日、児童1名が来社し、児童からインタピューを受けました。

今回来社した児童は、テーマとして「サンルダム」を取り上げ、サンルダムの形状や目的、完成までの工程やダムが作られた経緯、SDGsとの関連性及び環境対策など、児童の質問に答える形で約40分程度対応させて頂きました。

僅かな時間でしたが、児童が取り組んでいる「サンルダムとSDGsの関連性」について、少しでもお役に立てたのでは無いかと考えております。

※フロンティアキッズ事業 ~ 下川小学校5年生は北海道教育局のSDGs学習「フロンティアキッズ」指定校に選ばれており、下川町の取組とSDGsの関係性を調べ、地域の方々にインタビューを行いながら学習を進めています。


関連記事

最新記事一覧

  1. セーフティチェック!全席シートベルト着用運動に参加しています!

  2. 新規除雪業務職員へ重機操作に関する勉強会を開催しました!

  3. 冬期除雪作業の安全祈願を行いました!

  4. 下川町秋の清掃活動に参加しました!

  5. 北海道環境マネジメントシステム(HES)更新審査を行いました。

ランキング

  1. 1

    旧名寄本線に関する思い出の品を下川町へ寄贈しました!

  2. 2

    令和2年度安全祈願祭、安全大会、職員全体会議を開催いたしました。

  3. 3

    下川中学校職場体験学習を実施いたしました!

TOP