サンルダム現場説明会「ほんわか教室」を開催しました。

地域貢献活動

?

 8月27日、サンルダム建設事業連絡協議会(会長(株)谷組 山口 司)(会員:三共建設(株)、(株)谷組、鹿島建設(株)、大成/熊谷/岩倉JVの4社)により、下川小学校4年生を対象に「ほんわか教室」(現場説明会)を珊瑠大橋の河川敷で開催しました。
 始めに、下川小学校からバスで移動し、一の沢大橋手前にある駐車帯で、完成予想図を見ながら会長の谷組山口常務がサンルダム建設の目的を説明し、(洪水・渇水防止、水道水と農業用水の確保、電気を作る)その後、完成後湖底に沈む珊瑠大橋の下に移動し、3班に分かれ建設機械(バックホウ)の体験搭乗、高所作業車の搭乗、測量機器を使った計測を体験しました。(下川小学校4年生の27名と教諭2名が参加)
 また、帰りに鉛筆やノートなどをお土産として児童一人一人に手渡し、今後の学習に役立てて欲しいと会員企業の担当者から配布しました。

関連記事

最新記事一覧

  1. 2022年(令和4年)、仕事始め(年頭挨拶)を開催いたしました!

  2. 下川中学校1年生・キャリア学習に参加しました!

  3. セーフティチェック!全席シートベルト着用運動に参加しています!

  4. 新規除雪業務職員へ重機操作に関する勉強会を開催しました!

  5. 冬期除雪作業の安全祈願を行いました!

ランキング

  1. 1

    旧名寄本線に関する思い出の品を下川町へ寄贈しました!

  2. 2

    令和2年度安全祈願祭、安全大会、職員全体会議を開催いたしました。

  3. 3

    下川中学校職場体験学習を実施いたしました!

TOP