外国人実習生より本場中国の餃子の差し入れがありました。

バイオ事業紹介

 株式会社谷組では、平成26年よりバイオ事業(下川町上名寄にてフルーツトマト等の生産)にて外国人実習生を受入しており、今年度は4月から10月までの期間、中国遼寧省から1名実習生を受入しております。
 先日、実習生のシンさんより本場中国の餃子を谷組のみなさんで召し上がりください。と餃子の差し入れがあり、従業員で持ち帰りおいしく頂きました。普段食べている餃子より香辛料や餃子の餡に違いがあり、本場中国の餃子を楽しむことが出来ました。実習生の受入期間も残り1ケ月となりましたが、少しでも谷組バイオ事業について学んでいただき、地元中国で学んだ知識を生かしていただければ幸いです。

関連記事

最新記事一覧

  1. 令和4年度(第53回)下川町植樹際に参加しました!

  2. 令和4年度安全祈願祭、安全大会を開催しました。

  3. 令和4年度職員全体会議を開催しました。

  4. 令和4年度・株式会社谷組入社式を執り行いました。

  5. 取締役工事部長が役員退職を迎えました。

ランキング

  1. 1

    旧名寄本線に関する思い出の品を下川町へ寄贈しました!

  2. 2

    令和2年度安全祈願祭、安全大会、職員全体会議を開催いたしました。

  3. 3

    下川小学校、下川中学校、下川商業高校へ北海道マップの寄贈を行いました。

TOP