下川小学校5年生3名が総合学習で来社しました!

地域貢献活動

 7月13日(水)、下川小学校5年生が総合学習で取り組んでいる「下川のまちづくり探検隊」授業の中で、「下川の町と森林」をテーマに、子ども達が調べたい事を個人で設定し、「川や魚とのつながりや、下川町としてされらを守る取り組み」について調べている児童3名が来社しました。
 児童3名については、サンルダム及び周辺道路整備など当社が施工した際の環境保全に関する取組や、森林と建設業の関わり方、下川町で働くことの意義など、子ども達が用意した質問に答える形式で約1時間の授業を行いました。
 株式会社谷組では、地域の子どもに密着した活動を今後も継続して行って行きたいと考えております。

関連記事

TOP